banner

家族の病気を防ぐ風水トイレとは

banner 風水から言うと、トイレはその家の家族の健康に大きく影響してきます。
トイレというのは、たとえどの方位にあったとしても、トイレの方位の持つパワーにダメージを与えると、風水の専門家は言います。
一番気をつけたいのは、便器が東北方位の鬼門に当たる場合です。
この鬼門の位置に便器がある家は、家族の誰かが病気になると言われています。
風水トイレで解決するには、まず掃除、そして、盛り塩です。
1週間に1度塩を交換しますが、古い塩はトイレに流します。
盛り塩をすることで、トイレの鬼門を浄化するのです。
集合住宅などで、窓のないトイレも増えていますが、窓のないトイレは臭いがこもりやすく、陰の気が漂ってしまいますから、特別なインテリアで風水トイレにする必要があります。
トイレグッズは、ラベンダーや紫にします。
ラベンダーは、高貴な色の紫が、澱んだ気を払ってくれます。

none

関連情報一覧

banner
従妹夫婦が家を新築しました。
しかし、トイレが異常に匂うのです。
トイレの臭いには誰しも

トイレが異常に臭った新築の家が風水トイレにしました

banner
私の友人は、とても人間嫌いで、特にお客様を家に呼ぶのが嫌いです。
その友人宅で家を建てたのです

風水トイレで怪我の功名・・・

banner
トイレは、風水や家相の面からでなくても悪い位置のトイレいうのはあります。
家の真ん中や、階段の

風水トイレにした結果の効果は

Copyright(c) 風水トイレ All Rights Reserved.